2022年04月29日

4月の研究部の様子

4月15日研究会の日は、台風の影響で朝から3月と同様、雨模様でした。
キャンセルの方が何人かいましたが、28名の参加で、新しく参加した方も2名。

女流展も近づいてきて、熱気にあふれています。今回のモデルさんも部員の方達には好評でした。

服部圭子講師は25回展から出品していて、当時は150号を2点出品していたそうです。
また50回記念展の時には現在の上皇后美智子様がいらしたときの話など、大変興味深いお話を聞くことができました。
講評希望の方もだんだん多くなり、限られた時間内では大変難しいことと思います。




図1.jpg
クロッキーが始まる前に女流に出品し始めた頃や50回記念展当時の興味深いお話をする服部圭子講師。





図2.jpg
スマホの中の作品写真を見て、アドバイスをする服部圭子講師。



次回5月は女流展搬入前の19日になります。通常は金曜ですが木曜になりますので、間違いませんように。皆さんの参加をお待ちしています。

(寄稿:松本恵美 委員)


posted by joryugakakyokai at 18:55| 研究部

2022年04月24日

岩井洋子展 目黒区美術館

目黒区美術館 区民ギャラリーにて
2022年4月12日〜17日まで
岩井洋子委員の個展が開催されました。

iwai1.jpg


広い空間に大作が並ぶ。

iwai3.jpg


iwai4.jpg




故前田さなみ先生主催のルーチェ展(2008〜2016年)に出品されたスクエアのシリーズも展示されていました。

iwai5.jpg



iwai8.jpg
S30号「雨のライブ」




iwai6.jpg


小品も素敵です。

iwai7.jpg






今回のDM画像にも使われていた(左)
緑の三角形の作品。
「マイスペース96-1」


iwai9.jpg


近くで拝見いたしますと、鮮やかな中に複雑な構成が見えました。

iwai10.jpg


三角構図は、岩井先生が長く魅了されていらっしゃるエジプトのピラミッドがモチーフとなっているそうです。
三角形のシリーズは多く描かれていたそうですが、なかなか良い評価がもらえず迷った時期もあったとのこと。
故沢村美佐子先生に「とてもいいですね」と言っていただけたこと、
後に完成したパリのルーブル美術館のガラスのピラミッドを見て、
ご自身の表現に共感者がいることを感じられたことなど、
貴重なお話を伺うことができました。



iwai2.jpg
1996年作の作品「マイスペース96-1」と岩井先生



(寄稿:中嶋しい)

posted by joryugakakyokai at 07:11| 委員日記

2022年04月12日

創立会員 森田元子先生の本が出版されました

女流画家協会の創立会員
森田元子先生の評伝が、平凡社より出版されました。


画家 森田元子の生涯
ヴァーミリオンの女

井上由理 著


本2022森田元子.jpg





森田チラシ裏.jpg


posted by joryugakakyokai at 23:45| 委員日記