2021年04月11日

4月 研究会の様子

今月は定員20名のところキャンセル待ちを含めて、26名の申し込みがありました。部員の皆さん女流の搬入も近づき、大変熱心です。

講師の志村節子先生は、展覧会のカタログなど資料をお持ちになり、講評の初めと終了後にいろいろお話をして下さり、皆さん熱心に聞き入っていました。

コロナ禍の中、充分な感染対策はとっていますが、
定員申込制がいつまで続くのか? 
早く通常の研究会に戻れることを願うばかりです。
申込後、都合で不参加の方は必ずキャンセルを届けていただかないと、キャンセル待ちの方がいますので。


グラフィックス1.jpg



この日、モデルさんは音楽をかけながら、ゆっくり動いてポーズをとりました。

少しづつ動くムービングは、線が重なり合って動きを追う、細部にとらわれず大きな動きをつかむという、固定ポーズとは違った難しさはありますが、勉強になると思います。

グラフィックス2.jpg


グラフィックス3.jpg




(スタジオ内の一角で、講師の志村先生の講評を受ける部員)
グラフィックス4.jpg


(寄稿:松本恵美 委員)

posted by joryugakakyokai at 00:00| 研究部