2024年05月28日

中村智恵美 代表理事の特別講演のご案内

第77回女流画家協会展審査状況は、
X(旧ツイッター)https://x.com/joryugakakyokaで、様子をご紹介しています。


----------------------
中村智恵美 代表理事の特別講演があります。

第一美術協会のご招待により、
第93回第一美術展において下記の通り特別講演が開催されます。

講演テーマ「自作品ー過去と現在」

6月2日(日)
10:30〜12:00

国立新美術館 3F研修室AB
どなたでも受講できます(無料)

nakamura2.jpeg


posted by joryugakakyokai at 01:18| 委員日記

2024年02月17日

NEWS vol.15 会報

女流画家協会の会報
NEWS vol.15 を発行しました。

表紙.jpg


協会員、および昨年の出品者の皆さまのお手元には
郵便でお届けいたしました。
まだの方は、もう間もなく届くと思いますので、楽しみにお待ちくださいませ。

Web上でもご覧いただけます。

https://joryugakakyokai.com/gaiyo/pdf/kaiho_15.pdf


posted by joryugakakyokai at 12:10| 委員日記

2024年01月21日

韮崎大村美術館に行ってきました

山梨県韮崎市にある
韮崎大村美術館に行って参りました。

1705479327066.jpg



韮崎大村美術館は、
女流画家協会展に
韮崎大村美術館賞と大村文子記念賞をご提賞いただいている、大村智先生が館長を務められていらっしゃいます。

1705479327157.jpg


1705479327220.jpg





2階の展望室から見える富士山。

1705479333671.jpg




2024年2月25日(日)まで企画展「尾形純 絵画展 月冴ゆる庭」が開催されています。

日本庭園をイメージした作品とのことで
キャンバスの空間の中に石や滝などが見事に表現されていて、心が落ち着きました。




美しい山々に囲まれたロケーションの美術館で、
素晴らしい展覧会でした。

1705479333571.jpg

(寄稿:委員 杉本弘子)





posted by joryugakakyokai at 20:41| 委員日記

2024年01月15日

X (旧 Twitter)

女流画家協会のX (旧 Twitter)のアカウントができました。

https://twitter.com/joryugakakyokai

今年の出品要項は近々サイトへアップ予定で準備を進めております。
それらの情報は、Xでもいち早くお知らせいたします。

また、出品者のみなさまの個展情報も発信しますので
ぜひDMを事務所へお送りください。
お待ちしております黒ハート





posted by joryugakakyokai at 23:44| 委員日記

2023年12月02日

一般社団法人 女流画家協会


女流画家協会は
一般社団法人 女流画家協会
(2023年11月10日設立)
に会名を変更いたしました。

今後ともよろしくお願いいたします。



posted by joryugakakyokai at 22:33| 委員日記

2023年11月05日

草莽の風展(2023年)

委員8名によるグループ展
草莽(そうもう)の風展が開催されました。

銀座K'sギャラリーにて
2023年10月30日〜11月4日

soumou2023.jpg



DSC_2155.JPG


-------------------

岩井洋子 委員
DSC_2156.JPG
「ある風景」S25号
ウクライナ国旗の水色と黄色を配したこの作品について
岩井委員は
瓦礫と少年の姿の映像をニュースで見て以来、その光景が脳裏から離れない、お話してくださいました。


DSC_2168.JPG




-------------------

大前美登利 委員
DSC_2163.JPG



DSC_2162.JPG




-------------------

左:金谷ゆみえ 委員
右:八木芳子 委員

DSC_2158.JPG


金谷ゆみえ 委員
DSC_2169.JPG




-------------------

橋 和 委員
DSC_2164.JPG


DSC_2157.JPG


DSC_2170.JPG





-------------------

平川きみ子 委員
DSC_2161.JPG





-------------------

松本恵美 委員
DSC_2160.JPG


DSC_2166.JPG





-------------------

八木芳子 委員
DSC_2165.JPG




-------------------


渡辺由紀子 委員
DSC_2159.JPG


DSC_2167.JPG



posted by joryugakakyokai at 15:20| 委員日記

2023年10月13日

女性と抽象 国立近代美術館

東京国立近代美術館2F ギャラリー4で開催中の
「女性と抽象」

女流画家協会の創立会員、ほか
計6名の先生方の作品が展示されています。


コレクションによる小企画
女性と抽象 国立近代美術館
会期:2023年9月20日 – 12月3日
月曜休館
一般500円(65歳以上無料)

_20231013_203356.JPG

ピンクとシルバーメタリックの
とっても素敵なパンフレットです。

_20231013_203447.JPG

作品リスト
・桜井浜江
「壺」 「花」

・三岸節子
「静物」

・藤川栄子
「塊」

・田中田鶴子
「無U」

・芥川(間所)沙織
「スフィンクス」

・桂ゆき(ユキ子)
「作品」



開館時間は10:00–17:00ですが
金曜・土曜は20:00まで開いていますので
本日(金)夜に行ってまいりました。
会社帰りの方々が結構いらっしゃいました。

DSC_2038.JPG



桂ゆき先生のコルクを貼り合わせた斬新な作品や、
重厚でダイナミックな桜井浜江先生の作品。
偉大な先生方の作品をゆっくりと鑑賞することができました。

パンプレットの巻末には
この展覧会の企画者座談会が掲載されていて、とても興味深く読みました。
その中で、
女流画家協会の設立に関わった人たちは早い時期に退会していることに言及されており、
「協会の発足は目的がはっきりしていたので、達成したと感じて各々の活動を重視していったのも納得でした」と書かれています。

女流画家協会は、女性画家が団結することで芸術・地位の向上と新人の登竜門を目指したのですよね。
先日の清水康友先生の講演会を色々思い出しました。
女流画家協会創成期とその周辺 YouTube



所蔵作品展では女流画家協会の展示以外にも
たくさんの素晴らしいコレクションが見れます黒ハート

(web係:中嶋しい)






posted by joryugakakyokai at 21:25| 委員日記

2023年09月22日

新刊 「女性画家たちと戦争」

NHK番組で取り上げられた内容の本、
「女性画家たちの戦争」(2015年発刊)を元に、
新たな内容が加筆され

新刊「女性画家たち戦争」が平凡社より発売されました。

吉良智子さん著

_20230921_184127.JPG

女流画家協会創立メンバーの先生方が大勢 登場しています。






posted by joryugakakyokai at 00:00| 委員日記

2023年09月21日

桜井浜江 初期作品展

故 桜井浜江先生の初期作品展が開催されます。

9/26〜10/22
三鷹市桜井浜江記念市民ギャラリー
観覧料:無料

sakuraihamae.jpeg


sakuraihamae裏.jpeg


posted by joryugakakyokai at 18:39| 委員日記

2023年08月12日

8月の委員会の様子

8月8日、猛暑の中
定例の委員会が東京都美術館スタジオで開かれました。

今回は、76回展にて新委員に推挙となった9名中8名の出席があり、全国各地からそれぞれの様子などを自己紹介とともにお話いただき、和やかなシーンが繰り広げられました。


76回新委員.jpg

【新委員】
今井博子
加藤浩恵
河井雅江
酒井佳津子
すずきふみえ
中田やよひ
中村裕子
新戸部ひろみ
深井富美子

その他の議題は
76回展報告、決算報告、画集報告、77回予算案、新役員、についてなどの確認・話し合いを行いました。


posted by joryugakakyokai at 20:34| 委員日記