2020年07月27日

研究部 8月休会のお知らせ

7月研究会はどうにか、4か月振りに少人数で無事に開催することができ、新しい試みとしてムービングも取り入れることができました。

kenkyubu07.jpg



すでに8月お知らせが届いていると思いますが、このところの特に東京の感染拡大を考慮し、また部員の方たちの安全を第一に考えて、大変残念ですが休会といたしました。どうぞよろしくお願いいたします。
早く通常の研究会が開催できますよう、部員の方たちと安心してお会いできます事を、心より願っております。
(寄稿:松本恵美委員)


posted by joryugakakyokai at 14:32| 委員日記

2020年05月24日

2020年度の会報の発行

Vol.8となる、女流画家協会 会報が発行されました。

こちらからPDFでご覧いただけます。
全8ページ
1〜4ページ kaiho8_1234.pdf
5〜8ページ kaiho8_5678.pd

kaiho3.JPG

posted by joryugakakyokai at 15:17| 委員日記

2020年01月28日

2020女流画家協会 委員新年会

女流画家協会のブログ第一回目の記事です。
これから末永くこのブログが、委員・会員のみならず、女流展出品者の皆様の活動報告の場になればと願っております。


2020年になって初の委員会。
冷たい雨の中、午前中から東京都美術館に委員が集まり会議。その後、上野公園内にある韻松亭でランチ懐石新年会を行いました。


inshotei.jpg




事務所代表・中村智恵美先生の乾杯の音頭で宴はスタート。

use2.jpg




委員会の疲れを癒しながら、にぎやかな会食を楽しみました。

use4.jpg



本日、ちょうど95歳のお誕生日を迎えられた吉江麗子先生。高橋和先生よりサプライズのブーケを受け取られ、信じられないほどの若々しい笑顔でご挨拶くださいました。
blog5.jpg





use3.jpg






use1.jpg


74回展の準備作業はすでに昨年から始まっています。
5月の会期に向け、今日は存分に語り楽しんだ一日となりました。
寄稿:中嶋しい)


次回のブログは1月の研究部の様子を
松本恵美先生にご寄稿頂く予定です。

posted by joryugakakyokai at 22:54| 委員日記